新メニュー

Birra Menabrea(ビッラ・メナブレア)はじめました

“メナブレア”は1846年創業170年以上の歴史を誇る、イタリア ピエモンテ州のビエッラという町にあるビールメーカーです。

毎年シカゴで行われる「ベバレッジ・テイスティング・インスティチュート」の世界ビールチャンピオンシップという品評会にて、1997年「世界最高峰のビール」として認定されて以来、常にメダルを獲得し続けて来ました。

年間生産量は7,000klと、あまり多くはありません。(キリンビールは5,352,000kl !)
現オーナーの貫く「オンリーワン」を目指す企業姿勢により「世界で一番美味しく、もっとも入手困難なビール」といわれていました。

イタリア料理に合わせやすく、イタリア人に愛されているビールです。

当店では、下記2種の「ビッラ・メナブレア」を取り扱っております。

メナブレア ビオンダ 870

タイプ:ラガー 4.5%vol
ほのかなバニラの香りを持つ、フローラルでフルーティなラガータイプのビールです。コクがあり、バランスが良い、ミディアムボディのビールです。鶏肉、豚肉料理にとてもよく合います。

メナブレア アンバー 870

タイプ:ラガー 5.0%vol
苦味はほのかで程よく、コクがあり、まろやかで豊満な味わい。香りはトースト香がやや勝り、アルコールは高めでバランスの良い味わいです。ブロンズ色を帯びた琥珀色をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です