ワイン

シチリアワイン「Donnafgata(ドンナフガータ)」のラインナップが増えました!

新入荷アイテム2種を含む全6種類を取り揃えております。
グラスでご提供しているワインもございます。
お取り置きや、その他のドンナフガータワインのリクエストも受付中です!

白ワイン

NEW!

Chiaranda(キアランダ) / B:10,800

ガンベロ・ロッソで2年連続トレビッキエーリを獲得し、以降も最終選考に残り続けるシチリアきっての高級白ワイン。樫樽の香りが絶妙で、しっかりしたボディと調和している。


Lighea(リゲア) / B:6,480

マスカットの心地よい甘さと、素晴らしく広がる香りを持つこの商品は最近の弊社の人気アイテム。軽めのパスタや魚介類の料理に良く合う。ラベルの人魚はギリシャ神話のセイレーンがモチーフ。


Anthilia(アンシリア) / B:5,400

140年の歴史を誇るドンナフガータ社の定番クラシックワイン。すっきりとした味わいと上品な飲み口でシチリアレストランには無くてはならない存在。辛口でフルーティーな白ワイン。


赤ワイン

NEW!

Sherazade(シェラザーデ) / B:6,480

ステンレス発酵後、タンクで2ヶ月、瓶熟成3ヶ月。ブラックチェリーなどの果実の香り、ボディもしっかりしてタンニンも感じられる。今までにないエレガントな赤ワインとして注目


Tancredi(タンクレディ) / B:9,720

同社で最も世界的な知吊度を持つ赤ワイン。樫樽で14ヶ月以上、瓶で24ヶ月の熟成。各国のワイン品評会で金賞を総なめにしている、シチリア西部の横綱クラスの高級フルボディ。


Sedara(セダーラ) / G:1,080 B:6,480

シチリアのレストランの80%で扱われていると言われるほど定番中の定番商品。セメントタンクで9ヶ月の熟成の後、瓶熟成される。肉料理全般、ハードチーズなどに。


ドンナフガータとは?

ドンナフガータ社は元々150年もの歴史をもつ高級ワイン会社を基盤に発足しました。

オーナーのジャコモ・ラロー氏は何世代にも渡ってマルサラワインの生産に携わってきた由緒ある家系の当主で、シチリア貴族出身のガブリエラ夫人や彼らの子供達と共に、より上質なワインを造るための近代的なワインメーカーにドンナフガータ社を発展させてきました。

ドンナフガータ(逃げた女)という名は、19世紀初頭にブルボン朝の王フェルナンデス4世の妃マリア・カロリーナ王女が、ナポリで起きた革命を逃れてドンナフガータ社の自社葡萄畑や醸造所のあるコンテッサ・エンテリーナの地へ逃げてきたという歴史に因んで名付けられました。

ドンナフガータ社はその伝統的な経験と近代的な醸造技術により卓越した品質と個性を持ったワインを世に送り続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です